バイアグラ・ジェネリック100mg(シログラ)の購入を検討してみた結果。

 

バイアグラ・ジェネリック100mg(シログラ)

『メニュー』

概要
効果・効能
使用法
副作用
耳より情報
レビュー
購入先

□概要


世界でも1番有名なED(勃起不全)治療薬バイアグラに、日本語パッケージのジェネリック医薬品が販売です。日本語の説明書もついていて、安心・安全に服用することができます。有効成分を日本では販売されていない100mgの高用量含有しているので、強力な勃起誘発効果を得ることができます。

内容量 4錠/箱
剤形 フィルムコーティング錠
有効成分 1錠にシルデナフィル(Sildenafil)として100mg含有
ブランド Zimmar Pharma (ジマー・ファーマ)



□効果・効能

世界的に有名なED治療薬バイアグラジェネリックに、日本人向けの日本語パッケージバージョンが発売です。ED治療薬バイアグラジェネリック医薬品シログラは、有名な製薬メーカーであるジマー・ファーマ社によって製造・販売されています。

1錠に有効成分としてシルデナフィルを、日本では販売されていない100mgの高用量含有しているため、服用することで強力に陰茎を勃起させることができます。含有量が大きく効果は強力ですが、日本の説明書も付属しているため、間違えることなくシログラを服用することができるため安心です。

有効成分のシルデナフィルは、日本の臨床試験ではシログラの1/4の量である25mgを服用するだけで58.3%、1/2の50mgを服用するだけでも72.4%のEDを改善したと報告されています。そのため、多くの方がシログラを半分に割って服用するだけでも強い勃起を得ることができ、1箱4錠入りなので、錠剤を割って服用すれば何回も服用することができ、複数回の性行為を楽しむことができます。

シログラの有効成分シルデナフィルは、服用するうえで注意することが何点かあります。シルデナフィルは、性的刺激を受けることにより勃起を促すので、精力剤や催淫剤等の類ではありません。ムラムラしたりすることで勃起を促すので、性的欲求を高めたり、精子や精液の量を増やすことはないので注意してください。

もう1点は、有効成分シルデナフィルは食後でお腹がいっぱいの時に服用してしまうと効果がかなり弱くなってしまうということです。パートナーとデートをして、食事をしてしまうと勃起を促す効果が弱くなるおそれがあるので、注意してください。


□用法と用量

シログラの有効成分シルデナフィルの推奨されている用法は、以下の通りです。

  • 通常、成人には1日1回性行為の約1時間前胃にシルデナフィルとして25mg(1/4錠)~50mg(1/2錠)を服用します。
  • 65歳以上の高齢者、肝障害のある患者および重度の腎障害(Ccr<30ml/min)のある患者については、本剤の血漿中濃度が増加することが認められるので、25mg(1/4錠)を開始用量としてください。
  • 1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間以上とするようにしてください。
  • 食事とともにシルデナフィルを服用すると、空腹時に服用した場合に比べ、効果発現時間が遅れることがあるので空腹時に服用するようにしてください。
  • 海外では、1日1回シルデナフィルとして100mg(1錠)服用する用法が承認されています。
  • しかし、日本人の体質では副作用が出るおそれもあるので、最初は少ない用量から服用を開始してください。



□副作用

シログラの有効成分シルデナフィルは、服用することでいくつかの副作用が起こることが報告されています。

  • 主な副作用に、血管拡張(ほてり、潮紅)、頭痛、消化不良、動悸、頻脈、めまい、傾眠、昏迷、悪心、胃腸障害、口渇、腹痛、鼻炎、関節痛、筋肉痛、発疹、眼充血、結膜炎、視覚障害が起こることが報告されています。
  • 海外では、心原性突然死、心筋梗塞心室不整脈脳出血、一過性脳虚血発作等も起こったと報告されています。
  • 海外で報告された副作用の多くは、すでに心血管系の危険因子を有している患者でした。
  • 多くの副作用が、性行為中または性行為後に認められています。

これら以外にも、シログラを服用することでなにか副作用を起こすおそれがあります。

シログラを服用して、なにか気になるような症状が起これば速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください。




□耳より情報

日本の医療制度では、病院から薬を処方された場合、保険が適用になり安価に手に入れることができます。

しかし、シログラのようなED治療薬は保険が適用にならず、病院から処方してもらう場合、全額自己負担になってしまい非常にコストがかかってしまいます。

シログラは日本では承認されていないので病院から処方してもらうことができませんが、先発品のバイアグラ錠50mgを処方してもらうことができます。

1箱4錠分のシログラと同じ量をバイアグラ錠50mgで処方してもらうのにかかるおおよそのコストは、12,000~14,500円ほどです。





□レビュー

商品は1週間程で到着。50代の私は最近中折れが少々気になりはじめていたところで、お試し気分で初めての購入でした。初回は軽い食事の1時間後に1/2錠を服用しました。服用後30分位で少し顔の火照りと軽い鼻づまり感が出てきましたが、これから待っているお楽しみを考えれば私には気にならないくらいの許容範囲でした。
そして服用後1時間位にはちょっと触れるだけでビンビン、実際いつもより一回り大きくなったように感じるくらいにムキムキになり、自信を持ってお楽しみに集中できとても満足な時間を過ごせました。実感としては、効果や火照り等は服用後4時間弱くらい迄かな…と感じました。
私の場合、服用量は1/2錠でちょうど良かったと思います。求める持続時間は皆さん様々だと思いますので、これを短いと思うか、ちょうど良いと思うかで他の薬を検討する目安になるのではないかと思いました。日本語の説明書も安心感があって良いですね。私は大満足でした。またリピします!


□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

バイアグラ・ジェネリック100mg(シログラ)