シアリス・ジェネリック20mg(ジマリス)の購入を検討してみた結果。

 

シアリス・ジェネリック20mg(ジマリス)

『メニュー』

概要
効果・効能
使用法
副作用
耳より情報
レビュー
購入先

□概要

大人気のED(勃起不全)治療薬シアリス錠のジェネリックに、日本語パッケージの商品ジマリスが登場です!日本語の説明書も付属しているので安心安全に服用することができ、服用することで36時間もの長時間強力な勃起誘発効果を得ることができます。

内容量 4錠/箱
剤形 フィルムコーティング錠
有効成分 1錠にタダラフィル(Tadalafil)として20mg含有
ブランド Zimmar Pharma (ジマー・ファーマ)




□効果・効能

ジマリスは、世界シェア第1位の大人気ED治療薬であるシアリス錠のジェネリック医薬品です。1錠に有効成分として、タダラフィルを20mg含有しています。ジマー・ファーマ社によって製造・販売されており、日本語パッケージのお薬です。初心者にも優しい日本語の説明書も付属しており、安心して服用することが可能です。

有効成分であるタダラフィルは、バイアグラ等の一般的なED治療薬と同様ホスホジエステラーゼ5阻害薬といわれるお薬で、ホスホジエステラーゼ5の働きを抑制することで勃起を促します。有効成分タダラフィルは、ED治療薬の中でも圧倒的に作用時間が長いのが特徴です。1度ジマリスを服用しさえすれば、なんと36時間も勃起誘発効果が持続します!勃起誘発効果自体は他のED治療薬と比較して、自然に近いマイルドなものになっています。

しかし、効果がマイルドな分、ほとんどの方がタダラフィルを服用しても副作用を起こさないというのも人気がある理由の1つです。一般的なED治療薬で起こりやすい鼻の詰まりや顔のほてり等の副作用があると、性行為に集中できず十分に楽しむことができませんが、ジマリスにはそのような心配は無用となっています。

また、タダラフィルは一般的なED治療薬のように食事やアルコールの影響を受けて効果が弱くなったりすることもありません。そのため、パートナーとのデートで食事やお酒を飲んだ後でもジマリスを服用することができます。あるいは、36時間も効果が持続するので、あらかじめジマリスを服用するのもおススメです。


□用法と用量

通常、成人には1日1回タダラフィルとして10mg(1/2錠)を性行為の約1時間前に服用してください。

10mg(1/2錠)で十分効果が得られず、副作用などがなければ20mg(1錠)を服用することができます。軽度あるいは中等度の肝障害のある患者では10mg(1/2錠)を超えて服用できません。

なお、いずれの場合も1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間以上あけてください。

中等度あるいは重度の腎障害のある患者では、5mg(1/4錠)から開始し、服用間隔は24時間以上とするようにしてください。なお、中等度の腎障害のある患者では最高量は10mg(1/2錠)を超えないこととし、10mg(1/2錠)を服用する場合には服用間隔を48時間以上としてください。

重度の腎障害のある患者では5mg(1/4錠)を超えないようにしてください。




□副作用

ジマリスの有効成分タダラフィルは、服用することでいくつかの副作用が起こることが報告されています。

主な副作用として、頭痛、潮紅、ほてり、消化不良、背部痛、筋痛、鼻閉、四肢痛が起こることが報告されています。重大な副作用として、過敏症(発疹、蕁麻疹、顔面浮腫、剥奪性皮膚炎、Stevens-Johnson症候群)が起こることも報告されています。

また、因果関係はあきらかではありませんが、外国においてタダラフィルを含むホスホジエステラーゼ5阻害薬服用中に、まれに、視力低下や視力喪失の原因となりうる非動脈性前部虚血性視神経症(NAION)の発現が報告されています。

これらの患者の多くは、NAIONの危険因子(年齢50歳以上、糖尿病、高血圧、冠動脈障害、高脂血症、喫煙等)を有していました。これらに該当する方はジマリスを服用する際に視力低下等を起こすおそれがあるので、自動車の運転等の危険な機械の操作は避けるようにしてください。

これら以外にも、ジマリスを服用することで副作用を起こすおそれがあります。

ジマリスは服用後36時間まで有効成分が認められていることから、その期間は安全性について十分注意してください。

服用して、なにか気になるような症状が起これば速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください。




□耳より情報

日本では、ジマリスのようなED治療薬は保険が適用にならず病院から処方してもらう場合、全額自己負担になりコストがかかってしまいます。

おおよその目安として、日本の病院からジマリスの先発品であるシアリス錠20mgを1箱4錠分処方してもらうのにかかるコストは、

  • 初診料・診察料:0~1,500円
  • シアリス錠20mgの価格:1錠1,500~2,000円☓4錠=6,000~8,000円

合計で6,000~9,500円ほどかかります。





□レビュー

ED薬を安く輸入出来る事を知り検索して此方のベストケンコーにたどり着きました、ジマリスは食事後の制限は無いとのことですが私の場合は効きが弱くなるようです、少し時間を開けた方が良いようです、頭痛は有りませんが顔が少し赤くなります。次回はバイアグラジェネリックを注文してみたいと思います、STDの薬も同時に注文しましたが、まだ幸いに使用していません。


□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

シアリス・ジェネリック20mg(ジマリス)