タダリスタ(シアリスジェネリック)の購入を検討してみた結果。

 

『メニュー』

概要
効果・効能
使用法
副作用
耳より情報
レビュー
購入先

□概要

 

タダリスタ10mgは、世界で1番人気のあるED(勃起不全)治療薬シアリス錠10mgのジェネリック医薬品です。

タダリスタ10mgは、インドの大手製薬企業であるFortune Healthcare(フォーチュンヘルスケア)によって製造・販売されています。

フォーチュンヘルスケア社は近年設立された比較的新しい製薬企業です。

ED治療薬や鎮痛剤などのさまざまな医薬品を製造・販売しています。

フォーチュンヘルスケア社で製造されている製品は品質が高く、政府機関やそれに準ずる機関でも使用されています。

アジア地域で市場を拡大しており、フィリピンでは約40品目が販売され、ベトナムなど他のアジア諸国にも市場を拡大しています。

2009年以降からは、ジェネリック医薬品の開発に力を入れており、代表的な製品としてED治療薬のジェネリック医薬品早漏防止薬プリリジージェネリック医薬品を多く取り扱っています。

タダリスタ10mgもそんなフォーチュンヘルスケア社の代表的なED治療薬のジェネリック医薬品であり、強力な勃起誘発効果をあらわします。

先発品のシアリス錠10mgと同様に、服用することで36時間にわたって勃起を促し続け、射精したとしても性的刺激を受けることで簡単に勃起しやすいようにキープしてくれます。

□効果・効能

 

  • 勃起不全(満足な性行為を行うに十分な勃起とその維持が出来ない患者)

□耳より情報

 

日本では、同じ有効成分を含有する先発品であるシアリス錠10mgを病院から処方してもらうことができます。

シアリス錠10mgのようなED治療薬は病院で保険が適応にならず、全額自己負担になり非常にコストがかかります。

 

日本の病院からシアリス錠10mgを10錠分処方してもらうのにかかるおおよそのコストは、
初診料・診察料:0~1,500円
シアリス錠10mgの価格:1錠1,300~1,800円☓10錠=13,000~18,000円
合計で13,000~19,500円ほどです。

□レビュー

20mgでは副作用が強めに出る人には手間無しの10mg

前回はシアリスジェネリック20mgを購入して使用していました。20mgだと副作用(私の場合は頭痛)が強めに出たためピルカッターで半分にして使用していましたが、残った半分の保管や、半分にする手間が煩わしく思っていました。
使い切ったのを機に10mgのこの商品を見つけ購入しました。早速使用してみると、作用は問題なく、副作用はほどほどに抑えられて良い感じでした。
また、薬の形がED薬独特の形でない上に、普通の薬と同様のパッケージなので目立たずに良いと思います。


□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

タダリスタ(シアリスジェネリック)10mg